「上級者向けの山」というイメージの強い谷川岳を比較的簡単に楽しめるコースとなっています。山頂付近では、珍しい植物も見られ登山者の目と心を楽しませてくれることでしょう。
 谷川岳麓の土合口駅からロープウェーで10分ほど上がると、天神平に到着します。そこからリフトで天神峠へ。天神峠から約2時間半、尾根づたいを歩くと山頂に着くことができます。途中、急な下りや木道があるので、雨あがりなどは滑りやすく注意が必要です。肩ノ小屋を過ぎ、トマノ耳からオキノ耳への尾根は、植物の宝庫になっており、ホソバヒナウスユキソウも見られます。山頂からは眼下に360度の大パノラマが広がる。近くは白毛門・朝日岳、遠くは榛名・赤城・武尊山や三国峠までの縦走路が続く山々の景観が広がります。これら山々の雄大さに人々は魅せられます。




※コースの所要時間は目安です。
 時間や体力に余裕を持ってルートを選びましょう。



・ガイドマップをPDFで表示する(0.0MB)

トレッキングに関するリンク
・水上山岳ガイド協会
・群馬県谷川岳登山指導センター
・谷川岳ロープウェイ
・谷川岳登山の拠点 肩ノ小屋